インターギアブログトップへユーザーヘルプ
 

過去の記事

2010 10

当事務所のホームページでは、お客様ご自身にて就業規則の診断ができるページを無料で提供してまいりました。

「具体的な改善方法を示して欲しい」
「対話形式でじっくりと就業規則を見直したい」
「もっと詳細な診断をお願いしたい」


というご要望の声も多かったことから、このたび、就業規則診断【有料版】のサービスを新たに開始することにいたしました。


有料版は最大約280問の質問にYes/No形式で回答していただくほか、当事務所代表が直接面談する形式で就業規則の診断を行います。

診断後は提案書として
・評価シート
・改善点とモデル規程
をセットでご説明・ご提案させていただきます。
↓サンプルです


「自社の就業規則が現行法律にあってるか?」
「潜在的な労務リスクについて専門家の意見を聞きたい」

というご希望に応えられることと思います。

診断料は1社1就業規則につき、31,500円(税込)とさせていただきます。

提案書サンプルを見てみたい、という方には送付いたしますので、お気軽にお問合せ下さい。




新作マネジメント・レポートのお知らせ

レポートナンバー及びタイトル
 Vol.110
  1つの“大号令”が流れを変えた?
  営業や間接部門が取り組む生産性向上
  ◇ 営業や事務の生産性向上のための《三大原則》とは? ◇

概要

 生産性向上は現代経営の必須テーマですが、取り組みが難しいのも事実です。しかも、“何から取り組んだらよいか”が難しいという声を、しばしばお聞きするのです。

 そこで、身近なところから取り組む“生産性向上”の視点と実践について、ある企業の事例をご紹介したマネジメント・レポートをご用意しました。事例となったのは“営業部門”ですが、その視点や実践は、多くの業務に“応用”可能だと思います。

 ご希望者には、マネジメント・レポートを差し上げますので、ご遠慮なく、お申し込みください。

■■====【八木労務管理事務所ニュース/No.053】====================■■
■■=================================== 2010/10/15 発行 ==========■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
当事務所ホームページからご登録いただいた方、当事務所とお取引をさせて
いただいているお客様、名刺交換等でご縁を頂きました皆様に少しでもお役に
立てればと思いメールマガジンを配信しております。
日々の業務に参考になるならば、大変うれしく思います。

☆当事務所は平成20年4月1日に社会保険労務士個人情報保護事務所(通称SRP)
の認定を取得いたしました。当事務所はお客様の個人情報保護に努めます。

購読解除はhttp://www.yagiroumu.com/melma/melma.cgiからお願いいたします
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
社会保険労務士事務所が発行する会社経営者、管理職、人事・労務担当者の
方々のためのメールマガジンです。原則として毎月15日発行(業務集中等に
より発行日が前後することがあります。あらかじめご了承ください。)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
http://www.yagiroumu.com
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

■CONTENTS■

●コンプライアンスは最もローコストな防衛手段です

●今月の事務所便りから

●今月のヒューマンマネジメントレポートよりトピックス

●社会保険(厚生年金)の保険料率が変更になります
ページの先頭へ

COPYRIGHT©八木労務管理事務所ブログ Powered by  Unicast, Inc. 
133444