インターギアブログトップへユーザーヘルプ
 

過去の記事

2009 03

このたび、当事務所は平成21年4月1日付けにて、社会保険労務士個人情報保護事務所として認証を受けることになりました。


これは通称「SRPマーク」と呼ばれ、書類などの審査の結果、お客様の個人情報保護に取り組んでいる社会保険労務士事務所に認証されるものです。


当事務所では今後もお客様の個人情報保護に一層努力していく所存でございますので、なにとぞよろしくお願いいたします。

レポートナンバー及びタイトル
 Vol.091
 “自分が大事”な現代に不可欠な
 “組織感覚”緊急補強テーマ

概要
 たとえば“報告”は、自分が評価されるために行うのだと考えれば、自分に都合の悪い話はしなくなるのが自然です。しかし“報告”が、自分のためではなく“組織の活動”に必要なのだと感じれば、自分の都合ではなく組織の都合で報告できるようになるでしょう。

 ただ、そんな正論の前に、考えておくべきことがあります。それは

» 続きを読む

今年度の手続より労働保険の申告・納付手続が


6/1〜7/10


に変更になります。


厚生労働省のホームページにリンク
本日、日立地区産業支援センターにて行われました「雇用調整助成金セミナー」で先輩社労士のM先生と共に講師を務めてきました。

申込者数で60名超ということから見ても、注目されている助成金なのだと思いました。また、参加されている方の態度も真剣で、今置かれている状況を映し出しているのでしょう。

実務者として、できるだけ実践に則した形式でお伝えしようと、「自己診断チェック表」や「よくある質問」などを用いて、助成金の概略を一生懸命説明させていただきましたが、伝わりましたでしょうか?

あまりに一生懸命説明するあまり、最後時間が足りなくなってしまったのは反省点です。


全体説明の後、個別相談会も実施いたしました。


これらの取り組みが、地域のお役に立てればと切に願っています。



本日、一緒にセミナー講師を務めますM先生と講義内容についての打ち合わせをいたしました。

話す内容に違いがあっては、受講されている方に混乱をきたしてしまいますからね。特に最新情報については、すり合わせをさせていただきました。

ちなみに、主催者事務局のお話によると、今回のセミナー受講希望が緊急開催であるにもかかわらず、40社超の勢いであるとのこと。

セミナーで話す側の立場から言えば、多くの方に聞いてもらえるのはうれしいことですが、それだけ世の中全体が厳しい状況にある、ということの裏返しなのだ、ということを考えると気分としては複雑です。
「緊急開催、雇用調整助成金セミナー」

日時:平成21年3月19日(木) 16時〜
会場:日立地区産業支援センター 大研修室
主催:日立地区産業支援センター

内容:雇用調整助成金について、書類の書き方、個別相談会(当日申込)等

※講師は私と私の先輩社労士と二人で務めます。

お問い合わせは日立地区産業支援センターまでお願いいたします。

» 続きを読む

本日、当事務所のメールマガジン「八木労務管理事務所ニュース/No.033」を配信いたしました。


■CONTENTS■

●雇用調整助成金・中小企業緊急雇用安定助成金の最新ニュース

●今月の事務所便りから

●今月のヒューマンマネジメントレポートよりトピックス

●協会けんぽの介護保険料率が変わります(平成21年3月分より)


次号からのご購読をご希望の方はバナーよりメールアドレスをご登録ください。
主催元からの正式なアナウンスをもって、詳細をお知らせいたしますので、ご了承ください。

 現在、雇用調整助成金・中小企業緊急雇用安定助成金に関するセミナー、個別相談会の開催に向けて準備を進めているところです。

03/05 162708腱 : 事務所便り3月号より

事務所便り3月号から記事紹介

・大手企業の人員削減で中小企業に人材獲得の好機
・「退職届の撤回」をめぐるトラブル
・事務所からの一言

コメント:大手企業における人員削減により、場合によっては優秀な人材を獲得できるチャンスにもなり得ます。しかし優秀な人材に長く勤めてもらうには、それなりの努力も必要です。
ページの先頭へ

COPYRIGHT©八木労務管理事務所ブログ Powered by  Unicast, Inc. 
133446