今日の昼飯です。

僕にはちょっと贅沢ですけど本物のお店です。

家庭の味とは一線を画します。

ランチで1050円はこれも一線を越えますがこの内容からすればリーズナブルで、むしろ安いと思います。

それは水戸駅南「備前」の「さばみその定食」です。

それはさばに骨はありあせんのでサクサクと食べられます。

それはダシが効いています。
白味噌仕立てで、おそらくはみそ汁と共通するダシが使われていると思います。みそ汁はいつもおかわりしたい衝動にかられますが我慢します。お店の常連になった日にはおかわりをお願いしようと思いますが。

当社の上司いわく「水戸のさばみそのチャンピオンだ」とのこと、ふむふむそうかもしれません、いや茨城のチャンピオンかも?いやいや北関東のチャンピオンかも?いやいやいや東日本のチャンピオンかも?

一流店で修業をした店主だと噂で聞きました。

一度ご賞味ください。

定食についた刺身の刺身醤油(土佐醤油)も違った感じです。


安藤









PS,
いや日本のチャンピオンかも?いやいやアジアのチャンピオンかも?いやいやいや北半球のチャンピオンかも?いやいやいや・・・・・・・・・・・・